« あなたは VIP | Main | 今日の米沢は吹雪 »

February 13, 2008

ICF-SW11

Dsc02091_edited
気がつくと、2008年最初のブログ書き。

昨年から、なにかと昼間の仕事が気ぜわしく、書き込む気力が無くなっていた。
もともと、パソコン通信時代も9月ころから書き込みが減るタイプではあったのだが。

最近、ラジオを聞いている。テレビがあまり面白いと思えなくなってきた。加えて、携帯電話で FM が聞けるのが復活のきっかけかな。何年か前からいろいろなラジオを購入したのだが、続かなかった。

しかし、今の SONY ICF-SW11では続いている。ヤフオクで入手したのだが、充電器セットもおまけでつけてくれた。ということで、電池残量を気にせず使えるのはありがたい。

機材自体はSONYのワールドバンドラジオのエントリーモデルであるが、他の安物ラジオとはやはり違う。今いる米沢では、安価なラジオでは室内の場所にもよるが、地元 FM ですらまともに入らなかったことが多かった。

この機種自体は、なんとなく1970年代のBCL ブームを思いだし、短波を聞くことができるラジオと思い求めたものであるが、現在では、ほとんど FM ばかり聞いている。それでも、満足度が高い。短波もそのうち拡げようとは思う。ときどき短波も聞くが、状況によっては地元の AM 局かと思うくらいクリアに受信できる。

さて、ICF-SW11はボリュームと電源スイッチが別々であることが使い勝手が良い理由の一つと思っている。
また、本体サイズが162×93.8×34.8mm・340gと屋外で持ち歩くには大きく、室内の据え置きにしては小さい。ということで、屋内で連れ回すには丁度良い大きさ。そしてある程度の大きさがあることからスピーカーサイズが5.7cmで、音がそんなに悪くない。本体はスピーカーが一つだが、イヤホンジャックにパソコンにつないでいる外部スピーカーをつけるとFMはちゃんとステレオで聞くことができる。

ということで、今では朝起きるとラジオをつけ、出勤直前にOFF。帰宅するとつけ、就寝後にOFF、という生活である。

|

« あなたは VIP | Main | 今日の米沢は吹雪 »

Comments

ラジオはいいですよね。真夜中に、どこかわからない遠くの放送局から聞こえてくるノイズ混じりの放送を受信しながらウトウトとする時間が大好きです。

Posted by: ゆき | October 27, 2012 at 12:10

ゆきさん、素敵なコメントをありがとうございます。

ノイズ混じりのアナログなゆったりした時間の流れがいいな、とボクも思います。

良い時間を御過ごしください(⌒~⌒)

Posted by: たかはた | October 30, 2012 at 12:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50376/40108178

Listed below are links to weblogs that reference ICF-SW11:

» 日本をほぐそう [くるくりん/心に喜びを]
公共広告機構の東北地域キャンペーンで「東北を、一億二千万人のふるさとに」が今年の [Read More]

Tracked on March 26, 2008 at 19:18

» OTTAVA [くるくりん/心に喜びを]
最近、ラジオが復権しているような気がする。 [Read More]

Tracked on March 10, 2009 at 22:30

« あなたは VIP | Main | 今日の米沢は吹雪 »